Archive for 12月, 2012

4

室内環境

先日、我が家のガラスの取り替えをしました。   築20年の我が家、11年前にリフォームいたしました。   その時、サッシはそのまま利用(貧乏性です)したんですが、冬になると結露がすごくて   ガラスを流れ落ちてました。3年ほど前に床をもみのフローリングに張り替えたおかげで   随分良くなりました(やはり調湿に効果ありです)それでもまだ少し結露するのと単板ガラス(1枚ガラス)では   寒いのでいろいろ探しました。複層ガラス(ペアガラス)に替えれないか業者さんに聞いたところ   「アタッチメントでできますよ」との答えでした。   ところがリビングのサッシ(2600×2300あります)を見て   「広いので重量が重くなりすぎて動かなくなります」とのことでした。   「やっぱり」   それから3年がたって、今年たまたま別の業者さんが来てガラスの話をしていたら   「最近いいのが出来たんですよ」   それから、カタログ寄せて、ガラスの広さ、強度、重さの問題、もちろん効果もメーカーに相談して、   ようやく複層ガラスに取り替えました。       これはキッチンのガラスですが、リビングの広いガラスも私の仕事場も取り替えました。           複層ガラスの中でもLow-Eガラスにしました。夏は外の暑さを伝えにくく、冬は外の冷たさを伝えにくい   ガラスです、冷暖房に効果抜群です、普通の複層ガラスの2倍以上です、おかげでこの冬結露はまったく   ありません、そしてカーテンを開けてもひんやり感がないのがすごいです。   いいご提案ありがとうございました。       そして、ついに本日から運転開始した蓄熱暖房機。   こちらは6年ほど前から資料を集めて調べていましたが、この製品ヨーロッパ製が多かったんですが、今回購入   したのは、日本製です。今月13日に納品となりました。       茶色に見えるのが蓄熱レンガです。電気を通してこのレンガに熱をためこみます。       こちらが、セット完了です。   昨日通電も終わり、深夜電力で蓄熱して今朝から運転開始です。   我が家は、18畳のLDKと6畳の仕事場を小さなストーブ2台で賄ってきました。   朝4:00位に起きてストーブをつけるのが、私の役目(いつのまにかそうなってました)。   これからは、灯油入れも朝起きもしなくて済みます。   安い時間帯の電力を利用して蓄熱して、ファンと複射熱を利用して部屋全体を一日中暖かく保ってくれます。   外出から戻った時も、朝起きた時も冷え切ることがありませんので一日中あったかですよ。そして火を使わず   室内の空気を汚さないため、いい室内環境を保つことができます。   朝早くから子供たちの弁当つくりご苦労さんですよね。 これで少しは、うちの奥さん喜んでくれるでしょうかね?        

2

森林浴

森の中に少し入るとこんなところが・・・。   もりの中を流れる小さな小川。冬の太陽が木のすきまから差し込んで幻想的です。       仕事で通う北郷の山に少し踏み込んでみました。やはり寒いですが、空気が澄んでとても気持ちいいです。       苔もいっぱいです。夏は涼しくて気持ちいいでしょうね。自然がいっぱい、暖かくなると沢蟹が居そうな 小川です。   川の流れる音を聞きながら、しばらく森林浴してきました。