お披露目

1年ほど前リフォームしたお客様から「この座卓処分してください」と言われて・・・。素材はすごくいい。

処分するには勿体ない。こういう古くさいものが好きな私の実家の姉に連絡したころ「わたしがもらうわ」

「でも少し補修したほうがいいよ」   「じゃ、補修しといて」 あれから1年ほどたってようやく昨日

実家へ・・・。なかなかイイ感じに仕上がってます。

これができあがった座卓。

 

かりんの木のむく材、一枚板です。

なかなか手に入らないものです。

和室8畳にセッティング

 

実は、私の実家5年程前にフルリフォームしました。和室を除く床にはもみのフローリングを使い、

壁、天井にもみの内装板(もちろん床同様むく材)と珪藻土で仕上げました。

玄関から見たホールです。

 

奥の壁に3つぶら下がっているのはトウモロコシ。

その下はのれん。

こういうのが好きな姉です。

そして、これが5年経ったもみのフローリング。

 

 

イイ感じの色になってます。浮造り加工してるので足の裏がとても気持ちいいです。

今の時期と梅雨時は他の内装材にはないものを感じることができます。

 

ところで座卓遅くなってしまいました、いつも身内は後回しになってすいません。

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

あすか建築工房

宮崎県知事 般-27 第12844

宮崎県延岡市小野町5843-3

TEL/FAX 0982(34)5248

携帯 090(2586)7617

mail asuka.kobo@room.ocn.ne.jp

© 2020 明日の家 あすか建築工房